大吟醸極聖 昔搾り斗瓶どり

宮下酒造

極聖はSAKE COMPETITION 2018吟醸部門1位のお酒

大吟醸極聖 昔搾り斗瓶どりは、世界一おいしい日本酒を決めるSAKE COMPETITION 2018の吟醸部門で第1位を獲得したお酒です。
山田錦を高精白し、じっくりと低温で熟成した宮下酒造最高峰の逸品。爽やかさとまろやかさを併せ持ち、旨味とキレのバランスがとれた辛口の日本酒です。
冠した名前の通り、昔ながらの製法で雫酒のみを斗瓶にとった特別感のあるひと品で、さまざまな鑑評会で賞を獲得しています。

大吟醸極聖 昔搾り斗瓶どりの基本データ

【価格】720ml:4,644円 1,800ml:10,800円

エリア 備前(岡山県)
蔵元 宮下酒造
原料米 山田錦
造り 大吟醸(精米歩合40%)
アルコール度数 17度
日本酒度 +5
酸度 1.4
淡麗辛口

大吟醸極聖 昔搾り斗瓶どりは淡麗辛口

instagramの情報#極聖

タイトルとURLをコピーしました